公益社団法人仙台南法人会
会 長 相 澤 十四男

この度、平成27年6月9日に開催されました、第3回定時社員総会並びに理事会におきまして、はからずも第三代会長(法人会としては第十二代目)に選任されました相澤十四男でございます。よろしくお願い申し上げます。

 公益社団法人として三年目の事業年度となった訳でございますが、「法的自治」と「自己責任」が厳密になり、目的・事業、組織(機関設計と運営)、財務など法人運営の根幹をなすものばかりです。

 また、健全な納税者の団体として税知識の普及及び適正な申告納税制度と納税意識の高揚を図ることを目的に、宮城県公益等認定委員会の指導のもと事業運営を遂行して参りました。

 法人会は「健全な経営、正しい納税、社会に貢献」をテーマに今後とも積極的に推進して参ります。

 更に重点課題でもあります、組織の拡充と財政基盤強化、魅力ある事業活動にも重点を置き更なる発展を従来にも増して行って参りたいと思います。

 仙台市太白区・名取市・岩沼市・亘理郡(亘理町・山元町)をエリアとする仙台南法人会は、地域に密着する経済団体として今まで以上に事業展開して参ります。

 会員企業並びに関係各位の更なるご理解とご指導、ご鞭撻をお願い申し上げます。

                     平成27年6月30日